レッスン日誌

久しぶりの更新となりました。


最近はコロナ陽性者や濃厚接触者になってしまうことが珍しい話ではなくなってきたようです。

アクトクラブ多摩では一層の感染予防をしながらレッスンは続けていこうと思っておりますが、少しでも体の不調を感じた場合は迷わずお休みしてください。


レッスン生の皆さんには順にお知らせをしているところですが、新年度4月から現スタジオの隣に新しく広いスタジオをオープンし、クラスも増えることになりました。

感染の心配をすることなく、安心安全に新年度がスタートできるよう祈るばかりです。



さて、だいぶ日にちは遡りますが…

1月のレッスンを思い出しながらひとこと。



1月12日(水)ヒップホップクラス♬

お正月の振替レッスンがあった為、この日は3クラスレッスンがありました。


振り付けはいい感じ!

ポジション移動は苦戦中、のキッズAクラス。



結局発表会は6人で踊ることになったキッズBクラス。

ダンスが大好きなみんななら、たった6人でも広い舞台の上で輝けると信じています‼



出席率高いヒップホップジュニアクラス。

まだまだだけれど、最初の頃に比べてみんなの意識が随分変わったと感じます。

マスクもなくもっと自由に踊れる日が来るのを信じて。

頑張ろう!





日付変わって1月17日(月)プレレッスンクラス

久しぶりの宮咲先生‼

子どもたちの五感を研ぎ澄ましたり集中力を高める訓練。

どの子もみんな夢中になってしまうとっても楽しいレッスンでした♪




次はミュージカルクラス。

こちらは発表会に向けてお芝居の稽古です。

代役としてあおき先生も子供役で参加。


感染防止のため慎重に進める稽古はなかなか大変。

今はこのスタジオの他、公共施設のホールも使って何とか稽古をしていますが、4月からは広いスタジオになるので場所を移動する必要はなくなるかな。

楽しみです。


コロナ禍の前は狭いスタジオでの稽古も楽しかったけどね。

アクトクラブ多摩

京王線「百草園」駅から徒歩1分。 「アクトクラブ多摩」は エンターテインメントを基礎から学びたい子どものためのスクールとして、またエンターテインメントの世界を目指す人を応援するクラブとして活動しています。 各種ダンス・バレエ基礎・歌・演技・ミュージカルをプロの講師が指導します。

0コメント

  • 1000 / 1000