講師

森啓二(Mori Keiji) 歌・ボイストレーニング

東京都出身 国立音楽大学卒業

1980年9月米国マサチューセッツ州ボストン バークリー音楽大学入学。

ヤマハ音楽振興会デジタル開発契約ディレクターや ㈱徳間ジャパンにて邦楽ポップス部門の制作ディレクターとして活躍。音楽教則本の開発制作等。

後に音楽制作を中心に自己のオフィース有限会社レベルファイブを設立。ボイストレーニング及びボーカル指導を得意として音楽教室、芸能スクール等で講師を務める。

2002年富山県呉羽市芸術財団主宰ミュージックセミナー招聘音楽講師。2007年より劇団東俳のボイストレーニング及びボーカルレッスンを担当。


宮咲久美子(Miyasaki Kumiko) 発声・演技

元テレビ東京アナウンサー宮崎絢子に師事、宮崎式ボイストレーニングを学ぶ。2005年より宮崎絢子ボイストレーニング教室の認定講師となる。自身も女優として、映像、舞台、朗読、ナレーションなど各方面で活動。近年は「朗読コンサート」「ひとり語り」といった舞台作品のプロデュースも手掛ける。

HCCアカデミー(声優養成専門学校)講師

大正大学アドバンテージプログラム講師

津田スクールオブビジネス「人間力講座」講師 など



山田小依(Yamada Koyori) ミュージカル構成・ダンス振付け

7歳からジャズダンスを始め、名倉ジャズカンパニーの松岡優子に師事。後にヒップホップやパンキングなど多種にわたってレッスンを重ねる。フリーでキッズダンスの指導を行い、キッズミュージカルの振付け等も手掛ける。

読売巨人軍の「ジャイアンツヴィーナス」の元ダンサー。現在はジャイアンツヴィーナスダンススクール講師。


田宮華苗(Tamiya Kanae) 歌唱指導・ミュージカル総合

ミュージカル座の中心女優として、多くの作品に主演や主要な役で出演を続けている。

主な出演作はミュージカル座の主演。ヒロイン作品は「サイト」、「マリオネット」、「野の花」、「BEFORE AFTER」。他に「ひめゆり」、「月に歌えば」、「sign」、「ロストフォレスト」など。

oneoneone公演「しあわせの詩」、「レプリカ」、ミュージカル「しゃばけ弐」、オフブロードウェイミュージカル「I LOVE YOU YOU’ER PERFECT NOW CHANGE」など、外部団体への出演も多い。


久堀真由(Kubori Mayu) ヒップホップ

2016年大阪ダンス&アクターズ専門学校卒業

「クリアアサヒPresentsウルフルカーニバル」「flumpool真夏の野外 LIVE FOR ROOTS」などバックダンサーとして参加。

他「欅坂46東京ドームLive」の制作アシスタント兼 Live出演、「ZOZO CANPイベントダンサー」「テレ東音楽祭PUFFYフラッグダンサー」「CDTV祝25周年生放送ゆず うたエール」」「Y!mobile CMダンサー」など多数出演。

現在はヒップホップやガールズヒップホップ、ジャズダンスのインストラクターとしても活動中。


下田めぐみ(Simoda Megumi) ジャズヒップホップ

幼い頃よりジャズダンス、モダンダンス を学び、その後クラシックバレエ、シアタージャズ、ラテンフュージョン、ヒップホップ、さらに日本舞踊までと多岐にわたるジャンルのダンスを習得。

学生時代、本格的にミュージカルを学び2018年に渡米。ニューヨークを拠点に活動。ミュージカル「FAME」ではアンサンブルのほかリードダンサーとして出演。「JCE Jazz Dance Project」の「Have a Little Sunshine」でセンターに抜擢、ダンスキャプテンと振付助手も務める。

帰国後、ダンサーとしての活動をしながら都内および近郊のスクールにてバレエ、ジャズダンス、チアダンスなどの指導を行う。


早野真衣(Hayano Mai) 歌唱指導・バレエ基礎

3歳から15年間ミュージカル教室に通う。

音楽高校で声楽を専攻し、その後名古屋芸術大学音楽学部演奏学科で声楽を学ぶ。さらにバレエとジャズダンスを本格的に始め、卒業後はミュージカル劇団の劇団ポプラに所属。演じる役柄は、清純派から悪役、また個性的な役までと幅広い。

2020年度からは劇団にて指導にも携わることとなり、俳優として舞台に出演する傍ら子供たちを指導。また現在は、劇団と並行してボイス・ボーカル講師として活動中。


「アクトクラブ多摩」代表

あおきてつや(劇作/演出)/日本演出者協会会員

日本大学芸術学部放送学科で脚本を学ぶ。劇作演出家の藤田傳氏に師事。「黒念仏殺人事件」(1982年芸術祭優秀賞受賞)などで舞台監督として活動。

横浜映画専門学校(現日本映画学校)にて代講・演出助手。宝田学園(代表・宝田明)にてミュージカル演劇科講師などを務める。

その後出版社で編集やライターの仕事に携わる傍ら、作・演出家として主に社会問題をテーマとした作品を発表。

代表作として、脳死による臓器移植をテーマにした「降る命」(客演:小倉一郎)や、性同一性障害をテーマにした「かみん」(主演:はるな愛)、裁判員制度と里親制度をテーマにした「早足の夕暮れ」(客演:小野ヤスシ・木ノ葉のこ・乱一世)などがある。

また、音楽劇として「雑把(ザッパ)~冤罪と演罪~」(主演:はるな愛)や「上海、そして東京の屋根の下で~服部良一物語~Jポップの夜明け」(客演:小野ヤスシ・ビリー諸川)、「ロカビリーに恋をして」(主演:ビリー諸川)など。

近年はロカビリー歌手のビリー諸川氏とともに、子供のいじめ問題や虐待をテーマとした一人芝居の作品を手掛け各地で上演。


講師募集について

子どものためのエンターテインメントスクール「アクトクラブ多摩」では随時講師を募集しております。

講師実績が1年以上ある方。コミュニケーションがきちんと取れ、チームで仕事のできる方。明るく元気な方、お気軽にお問い合わせください。


◇勤 務 地:日野市(京王線「百草園駅」徒歩1分)

◇雇用形態:業務委託

◇給与(交通費支給)

・担当クラス/3,000~5,000円(50分~60分)

・ミュージカルクラス/5,000~10,000円(60分~120分)

◇仕事内容

原則1日に1~3クラスのレッスンを担当し、発表会(年1回)に向けて指導していただきます。

【ミュージカルクラス】

・ミュージカル総合(指導・演出)

・演技指導(ボイトレ含む)

・歌唱指導(ボイトレ含む)

【ダンスクラス】

・ジャズダンス

・ジャズヒップホップ

・ヒップホップ



◆アクトクラブ多摩◆

東京都日野市百草194第3双洋ビル1F 

スタジオ「カルチャールーム百草」(京王線「百草園駅」徒歩1分)

HP:https://act-tama.amebaownd.com/

ブログ:http://ameblo.jp/act-tama/

【お問い合わせ】Tel:042-594-1577(担当:青木) Mail:act@cr-mogusa.main.jp